FC2ブログ

サルの惑星

毎日がジェットコースターのように波乱万丈の研究室に所属していると、いつの間にか日記を書かないことが習慣になっていました。生きるも死ぬも自分次第。サルの生き様をどうぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多事争論

 最近思うことは、「物事を広い視野から見るということ」が大事だということ。物事を広い視野から見る、つまり一つや二つの観念に囚われず、いろんな方向から客観的に物事を判断できるかどうかが重要ということだ。

 これまでにこの日記でも紹介してきたように、「河川工学」のF岡先生も「川の事だけを考えるのではなく、その地域の歴史から環境、生態系に至るまで考慮しなければ河川計画は成り立たない。」と言っている。

 しかも、このところ9階という名の戦場でも、歴史や国交の話が流行である。Y田先生は「この研究室は何研究室だ?」なんて冗談も飛ばしているが、実際そういうことも大事なのだろう。

 ニュースでは石原都知事のフランス語批判が問題になっているが、皮肉なことに記者会見の会場でフランス文学や歴史に一番詳しかったのは石原都知事だろう。

 日中関係の問題にしても、何が真実なのかということから、自国や他国の歴史を見つめなおそうともしないで、ただ主観に走り、あることないことを議論するのはナンセンスである。

 つまり相手側を批判・非難するときは、相手のことを相手以上に知っておかなければならないということだ。敵の庭で戦うには、並外れたパワーが必要なのだ。これは国内の会議、日常生活におけるそういった場面にも同じことが言えるだろう。

 はったりだけでは議論は成立しない。自分の得意な分野だけに固執せず、世の中のいろんな分野のことを勉強しようということだ。
スポンサーサイト

ここ1週間

 今日は7月18日(月)海の日です。いよいよ梅雨が明けました!夏本番です!長らく日記を書いていなっかた理由は忙しくて書く暇がなかったというのが適切でしょう。ただ面倒くさかったとういうのもありますがそれだけ疲れていたのかも...。

 ここ1週間の出来事はなんといっても院試があったことでしょう!それ以外はうちの先生の雑用やら先生と飲み会やらで同じような日が繰り返されるだけ。毎日先生のメールをチェックしてスケジュールを調整しつつ、いつ研究のことを聞かれるかビクビクしながら過ごす毎日。

 でもそれがつまらないわけではありません!研究だって自分のためだし、雑用や飲みもいつか自分にフィードバックされることを信じています。

 院試は俺は受けないんですが、うちの学年は6人中4人が推薦合格であとの2人が院試で受かれば安泰なんです。それだけに研究室全体で応援してきました。

 院試験が行われたのが7月16日(土)。朝からなんだかソワソワしちゃって落ち着きませんでした。面接試験が終わったのが夕方の4時くらいで、うちの研究室は特別に先に先生の口から合否を教えてくれるんですが、その場に俺はいたので院試受けてないのに緊張しました。

 結果は...............................?

 二人とも合格!!!

 よかったね~!

 もうその日はなんにもやる気がしませんでした。すぐに飲みに行って研究室全体でお祝いしました!改めておめでとう!!

2005/7/8

 今日は金曜日。うちの先生の授業(って言っても学部生は履修できないんですけどね)の日です!今後「S理学T論」という授業名を覚えておいてください。

 先生はこの授業をおそらく毎週楽しみにしてると思います。なぜなら気合の入り方が違う!授業内容のレベルが違う!動きの面白さが違う!僕は最前線に座って授業を受けているんですが、難しくてわからないことも多々。ていうかほとんど!復習しないと次週先生の集中砲火に遭ってしまうので要注意なんです。

 今日の先生の予定は3時からY浜で「B災・G災Fーラム」でPネラーをするんですけど、Pネラーの人は1時集合ということでした。しかし授業が12時10分までなので明らかに間に合わない!しかも今週はほとんど先生が来なかったため、膨大な量の未処理メールが溜まっていて、少しでも処理したい!ならば危機管理上等!

 僕とbaneさんで今日の会場の周辺地図と乗り換え案内、そして処理したいメールを持って先生の出待ちならぬ入り待ち。それでもなかなか先生が来ない!

 来ない...

 来ない...

 来ない...

 来た!!

S&B「先生!おはようございます!」
先生「おぅ!どした?」
S&B「これが今日の行きかたと...」
先生「お前らな、ちょっと考えろ!この辺に他の先生がいてみろ、山田先生は学生にそんなことやらせてるんだって思われちゃうだろ!それは俺にとってマイナスだし、お前らにだってマイナスだぞ!(この時点でエレベーターに乗りグングンと3階へ上がっていく)もう少し考える力を持たなきゃダメだぞ!」
 B 「わかりました。で、これが今日の行きかたです!」
先生「おぅそうか!」
 B 「今日は電車で55分で着きます!」(もう教室直前)

 結局メールのことは言えず授業が始まりました。授業が終わったのは12時ちょうどくらい(この時点で集合時間ギリギリ)。メール処理は今がチャンスとbaneさんがトライしましたが、先生は

 「また月曜に言ってくれ!」

 の一点張り。メール処理してくれ~(涙)
 
 そうして先生はY浜に向かいました。これで今日は先生も帰ってこないし研究でも進めるかと思ってたら、1時50分ごろ外線の電話が鳴り響く。

 「あの~K土K通省のものですが、先生は出られましたでしょうか?」
 「はい!?え~だいぶ前に出ましたけれども?」
 「まだこちらにいらっしゃってないんですが...。」

 なぬ~~~~!?!?!?!?!?!?!?まだ着いてない!?55分で着くはずが、1時間50分経ってもまだ着いてない!あの人は何をやってるんだろうか?電話の向こうの人も若干パニック状態だし、僕はもっとパニック状態!どうしよ~どうしよ~と思ってたら、また電話がかかってきて「先生今着かれました!」とのこと。僕は正直「うちのTだしがご迷惑をおかけしました。」と言いたかったです。

 また来週もメール処理トライ頑張ります!

2005/7/7

 今日は木曜日。朝は足が痛くて起きました。湿布も早くもきれたし、これは病院に行くしかないと思いました。先生いわく、捻挫の回復が遅れてるとの事。やっぱり普段から歩いたりしてると長引くらしい。あと毎日サポーターをしてるので、なんだか血が止まってるようなだるさを感じます。本来なら捻挫でも、1~2週間安静にしていて、負荷をかけたりしてはいけないらしいです。みなんさん捻挫で足首が弱っているからといって筋トレとかしちゃだめですよ!癖になる原因らしいです。とにかく安静に焦らず完治するのを待ったほうが良いです。それから筋トレしても全然間に合います!

 午後1時に大学に到着して、木曜日の午後は授業でいっぱい。2時40分から6時くらいまでは拘束されます。それから夕飯を食べてとかだとあっという間に夜です。でも最近は先生がいないということで勉強に集中できてます。今はただ本を読み進めてるだけですが1歩1歩頑張っていきたいね!

2005/7/6

 今日は水曜日。先生は北海ドゥ~に行っているため朝から静かな立ち上がり。午前中は先生のメール処理などで時間を費やしました。

 午後はAセーラさんの授業の補講が休講になりラッキー!!特に今日はイベントがなかったのでこんくらいで。先生がいないからメールがどんどん溜まってくいくよ~!!!

2005/7/5

 今日は火曜日。朝から毎週おなじみの「河川工学」の授業の現地見学に行ってきましたよ!昨日の時点では天気も悪くて、雨合羽や長靴持って来いとか言われてましたが、今日になってみるといい天気。しかも気温もアグレッシブに32℃までジャンプアップ!!

 朝の9時半にJR町田駅に集合だったんですけど、遅刻はイカンと思いはりきって行ったら9時に着いちゃいました。F岡先生の配慮でK土K通省の方(←結構偉い人)が学生のためだけにマイクロバスまで出してくれて鶴見川現地視察を案内してくれたんですよ!!!鶴見川は日本で一番有名な都市河川なんですが、それだけにいろんな問題を抱えていました。詳しくはこちらで↓
http://www.keihin.ktr.mlit.go.jp/tsurumi/index.htm

 帰ってきてからは疲れで爆睡でした。捻挫も少し悪化...。今日から木曜日まで先生がいないから、今週は少しは楽です!

2005/7/4

 今日は月曜日。朝7時に起きて今日も早起きができて一安心。俺にとって7時に起きるということはかなり大変な作業。朝が早いと満員電車にかぶるのがかったるいし、いっそのこと女性専用車両に間違えて乗ってやろうかと思うくらい!!

 大学に着くと、今日は9階一番乗り!すぐに9階の戦友、baneさんが登場して今日もメールの整理を先生が来る前に終わらしてやると意気込んでいたら、なんと4年生2人のまま先生が来校!!!相変わらずの優しさで、

 「みなさん元気?」
 
 とノリノリの様子。そしてどうやら先生はタバコを持っていなかったらしく、9階の部屋を行ったり来たりしてタバコ探しの冒険に出発!そこにはあるわけもないコーヒーメーカーやら冷蔵庫の周りを探し、最終的には

 「おい、誰か9階に上がってくるように電話してくれ。」

 もちろんついでにタバコを買いに行かせてた(笑)タバコを買いに行かされたO部君が上がってきて、さらにKれさんとS坂さんも上がってきて先生対5人で円陣のスタート!勉強のこと聞かれたり、最近面白い話ないかって聞かれたりで、なんだかんだ1時間半が過ぎた。疲れたよ~。

 そしてこの後、うちら4年生には悪夢のような1日が待っていようとは誰も想像していなかった。

 まず昼食を終えて、危機管理工学という他の先生がやっている授業の準備をし、先生に頼まれた明日の会議で使う資料を作成し(この時点で4時)、危機管理工学の授業の片付けをして、それからうちの先生の授業の出席状況を履修名簿にチェックしてくという作業をしました。

 しかし、この出席状況をチェックするという作業がチョ~~~~~~~面倒くさい!!先生は週に3,4個は授業を持っていて、今までにたまっている出席カードは10週間分。その上、授業に出ている生徒の数は多い授業で100人くらい。一体何個チェックをつけたことか...。結局帰るまでこの作業の繰り返しで、しかも終わらずに明日に持ち越し。

 明日から3日間は先生も学外の会議でいないし研究、勉強、雑用頑張りましょう!!

2005/7/3

 今日は日曜日。今日は朝からNOVAの日です。日曜なのにそこまで寝坊できないのがあれだけど、自分で英会話やりたいって言ったからしょうがない!今日もレベル5で人数が少ないのかと思ったら、なんと3人。先週はマンツーだったのに...。マジやられた!しかも俺にとって少しレベルの高い英語能力の人が揃ってしまい、ちょっと苦戦しました。苦戦すると喉が渇くよね~。

 今日は夜からはいつもならフットサルに行くんですが今週は捻挫のため大事をとってお休み。久しぶりに日曜にゆっくりできました!今日はこの辺で勘弁!

2005/7/2

 今日は土曜日。朝早起きして大学に行こうと思ってたんですが、土日の朝には魔物が棲んでいて、俺をベッドから出すまいとするのです。この魔物にはなかなか勝てないですねぇ...。結局大学に行ってのは10時半くらいでした。

 何をするわけでもなくbaneさんと二人で寂しい9階の番をしてる感じで、勉強なんかすすむわけもありません(笑)

 しかし、今日は大きなジョブが一つ。それはある用件を先生に覚えといて、今日電話してくれというものでした!だから先生の自宅に電話しましたよ!もちろん最大限危機管理をして完璧の体制でトライしました。

 まず出たのは娘さんのHかりさん。「先生いらっしゃいますか?」というと10秒後くらいに「もしもし!?」と少し若目の声がしたので俺はあれっ?と正直思いました。とっさに出た言葉は「先生ですよね?」

 まさに想定外!!

 危機管理が甘かった~!半ばパニくりながら用件を伝えると、先生はまた優しく「ありがと!」の一言。いろんな意味でが出そうになりましたよ(笑)

 午後になるとgoogle Earthという、一言で言うと地球をいじくるソフトで遊びだしてしまい、気づけば4時くらいでした。そこに救世主kれさんが登場!!俺の恩師になるであろうその人は、研究で使うであろうソフトのレクチャーをしてくれました。そのお陰でソフトのまわし方も理解でき、土曜日に来た甲斐ありって感じです。

 baneさんは今日は集中できないと珍しく早退してましたし、O
部くんは9階でしばしシャットダウン状態。みんな疲れてるのかね。明日は日曜日!来週も先生はほとんど学外だし今のうちに回復だ!!

2005/7/1

 今日は金曜日。ついに来ましたよこの日が!そうです今日から9階という名の戦場で暮らすことになるのです!

 朝起きて時間を見るとまだ7時。いつもならまだあと1時間半は寝れると思って二度寝だが今日からは違います!俺もやればできるじゃん!久しぶりの朝食を頬張りながら内心ドキドキ。朝の満員電車も久しぶりにレベル高。夏の満員電車は汗まで密着だからいやなんだよね~。

 大学に着くと、9階にはbaneさん1人。その30分後にはS尾さんが来ましたが、その他は誰も来なくてもぬけの殻。これじゃあ3人に先生のアタックが集中するじゃないか!と思った矢先、先生登場!!緊張の第一声は.....、

 「おっ、勉強してるな!」「なんだお前ら久しぶりだな。昇進したのか?」

 ..........?

 や、優しい!?

 噂には聞いていたがこんなに優しいとは。なんだか気持ち悪いような悪くないようなでしたよ。

 それからは授業やら電話やら来客やらで忙しそうだった先生はなんと6時くらいに

 「俺もう帰ろうかな?」

 の一言!!!!こんなに先生がフリーなのに帰るって言う確立は飛行機が落ちる確立に迫るものがあるんじゃないか!?

 そんなわけで今日は無事に終えることができました。今月からは研究も具体化してくるし、院試もあるし、4年生にとっては変わり目だけどがんばっていきましょうや!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。