FC2ブログ

サルの惑星

毎日がジェットコースターのように波乱万丈の研究室に所属していると、いつの間にか日記を書かないことが習慣になっていました。生きるも死ぬも自分次第。サルの生き様をどうぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/6/30

 今日は木曜日。大学で目覚めた今朝は相変わらず最悪...。7,8時間は寝てるのに頭は痛いは、体は重いはでさぁ大変。ようやく起きれたのは9時半過ぎだったかな。

 今日は、午前中から昨日ゲットした勉強ネタをやりつつまたも寝てしまいました。今日初めて聞いた話によると、先輩のうちで俺がいつも寝てるということは有名な話らしい。確かにいくら寝ても眠い病にかかって以来、いつも寝てるように思えるけど...。どうしましょう!まっいっか!

 その他にも今日は、2,3やらかしたことがありまして、9階にあがる前日に駆け込みでいろいろやっちまったよ!

 今日からは、研究に使うであろう解析プログラムも起動したことだし、明日からはジョブジョブジョブの嵐だけど、めげずに気持ちを入れ替えて頑張らないとな!

 何だか噂によると、先生は最近優しいらしいが、何か裏があるのではと構えてしまうのは俺だけ?

 明日は気持ちよく早起きできますように。
スポンサーサイト

2005/6/29

 今日は水曜日。まず今日の始まりは病院に行って湿布を出してもらうことからでした。(あんまり大したことない)捻挫は2週間安静にしていれば治ると言われましたが、一日湿布を2枚使います。その上にサポーターをするので、捻挫といえども完治させるのにはそれなりの治療がいるということでしょうか...。

 学校に着くとなんだか今日はやる気があるような、ないような。いつもの睡魔も軽くあしらって5分くらい寝た以外は珍しく勉強してました。4時過ぎからはAセーラ先生というスリランカから来ている先生の授業があったんですけど、授業は全て英語なのでほとんどチンプンカンプンです(笑)

 最近研究の見通しが立ったような雰囲気です。やる気が出てきたような気がするのも、やることがハッキリしてきたからかもね!

 今日は大学に泊まる日です。友達の研究室行ってちょっと遊んでこようっと!

2005/6/28

 今日は火曜日。毎週は火曜は1限から授業で朝から慌ただしいのかと思いきや、最近実施しているエアコンつけないで寝る作戦が功を奏し、朝の5時に目が覚めました。(効果ありすぎ!)どうやら蒸し暑すぎるらしい。それでも寝坊するよりはましと思ったんですが、さすがに7時まで二度寝しました。頭がボーっとしてたので、いっそのことシャワーでも浴びるかと思って風呂場に行ってシャワーを出してみると、

 .....?

 ぬるいお湯が出ない!!熱い!!

 これじゃあ朝からホテっちまう!しょうがなく水を浴びることに...。まあそのおかげで目が覚めたけどね。

 今日は例の河川工学の授業が補講も含めて2コマあり、正直いつもより疲れましたよ。相変わらずF岡先生の熱い話は健在だったけれども、どうやら先生も体の調子が悪く講義が終わったらすぐに帰ったらしいです。

 季節の変わり目には気をつけたいもんですね!

2005/6/27

 今日は月曜日。朝は捻挫のため整形外科に行ってきました。診断の結果、全治2週間...。こんなもんでしょうか。この2週間はおとなしく安静にしてるつもりです。

 それ以外は、なんだか今日はラッキーな日でした!なんでラッキーだったかはちょっと事情があって秘密ですが、とにかく捻挫したかわりに神様がいいことしてくれたに違いないと俺は信じてます!

 午後から大学に行きましたが、夕方からは例の睡魔が襲ってきて一眠りした以外は、いつもの勉強といった感じでしょうか。平凡な一日...。こんなんでいいんだろうか?

 今日気づいたことは、俺は早くも夏バテなんじゃないかということです。少々早い夏バテですが、今日からはエアコンをつけないで暑さを多少は我慢して寝ることにします。

 早くフットサルがしたいよ~!

2005/6/26

 今日は日曜日。今週はNOVAを日曜日に予約してたから、朝から行ってきましたよ。今日からレベル5(←NOVAの人にしかわかんないか)に昇格。ちょっぴり緊張しながら行くと、どうやらこのレベル以上は生徒が少ないらしく、マンツーマンレッスンの嵐。ラッキー!!これだと上達するのも時間の問題だな!

 NOVAが終わると、2時からは調布でフットサルチームの大会に出てきました。結果から言うと準々決勝敗退でした。俺は毎回大会ではキーパーなんですけど、今日は自分で言うのもなんですがかなり当たってました!トミーズさんもめじゃないね。

 夜は多摩地方でいつもの練習。が...、そこでやっちまいました!前の捻挫したところをさらに捻ってしまいました。その場にうずくまり動けないほどの痛みがはしりました。明日はさすがに病院に行ってこようかと思います。はい。

2005/6/25

 今日は土曜日。朝目が覚めるとそこには知らない人が!

 だ.....誰!?

 俺はなんか怖くて布団から出られませんでした。後から親に聞くと、どうやら火災報知機の点検の業者だったそうな。もう驚かさないでくれ!

 今日は大学に行くはずでしたが、ふと朝思いついてこの伸ばしっ放しの髪を切りに行こう!今日しかない!と思って遅い朝食の後行ってきました。

 美容院ってなんだか無言の人になっちゃうのはなんででしょうね?髪切られてる間はどうも微妙な雰囲気。美容師さんが話しかけてくれても2,3往復で会話終了。だから毎回美容院に行くのは実は億劫だったり...。でもさっぱりしたしいっか!

 最近家にいるときマイブームとして、英語の映画を字幕も英語で観ています。NOVAの先生がカジュアルな英語が身につくからいいよって言うからやってるんですけど、もちろんわからない単語は辞書で引いてみたり。今日は「THE DAY AFTER TOMORROW」を観てました。「Bullshit!」とか「Damn it!」はなかなか使わないですからね。勉強にはなってますよ。

 明日はフットサルの大会があるので頑張りたいと思ってます!トミーズさん待ってま~す!!じゃあ今日はこんなところで。

2005/6/24

 今日は金曜日。今日のイベントは2限にうちの大先生の授業と6時からのフットサルだ。

 授業ギリギリに大学に着いた俺はトイレに駆け込む!これで授業に間に合うのか!?しかも1週間ぶりに先生と会うとなるとさすがに緊張の色を隠せない。

 先生登場!!

 ...?

 ........?

 機嫌がいい?

 まったくいつもの勢いがない。しかも携帯の着信音が鳴りまくり?あと先生はホワイトボード用の水性ペンのお尻の部分を押すとインクが出るようになるのはいつ気づくんだろうか?

 そのまま授業も終わり、プロジェクターとスクリーンを片付けようと中庭の傍を通りかかるとベンチに先生が。先生が中庭にいることはいつものことだが、なんと先生が若者10人くらいに囲まれながらも電話をしてるじゃありませんか。今日の先生は 小さく 見えました。

 さて6時になったからフットサル行こ~!

 .......!?

 ナニ?

 中止~!!まじやられた!まぁいいや。日曜日は大会だし。

 明日は1日勉強してやる~!

2005/6/23

 今日は木曜日。昨日風邪で10時半に寝込んだら、夜中の3時くらいに目が覚めて、これはついでだと思って、コンフェデ観ちゃいました。人間って気になると起きちゃうもんなんだね。

 さて、対戦相手は、不足なしのブラジル。メンバーは、ロナウド、ロベルト・カルロス、カフーなどはいないものの、ロナウジーニョ、カカー、アドリアーノ、ロビーニョなど錚々たる面々が揃っており、さすがサッカー大国ブラジルといった雰囲気が試合前から漂っていた。

 ドイツのケルンは夜9時でもまだ明るく、まるでデーゲーム。アジア各国の試合会場に比べて数段にコンディションがいいドイツでは日本代表もこれまで「日本らしさ」を出せているので、当然ブラジル戦も期待せざるを得なかった。

 いよいよキックオフ!開始4分、早速その期待が現実のものになる。中盤でワンタッチパスを4,5本つないで加地へのラストパス。1人抜け出した加地は右サイド45°からゴール左隅に流し込み、楽々と日本先制!!と思ったら、判定はオフサイド。幻のゴールとなったが、俺は入った瞬間、喜びよりも驚きのほうが大きかった。それだけ日本は強くなっていた。

 試合前の予想では終始日本が押されっぱなしかと思っていたが、実際はそうでもなかった。海外組を中心に日本の技術のほうが勝ってた部分も多々あったし、俊輔のミドルシュートもまるでメキシコ戦の失点シーンをそのままやって見せた感じだった。2点目も俊輔のフリーキックから大黒がつめてゴール!!ブラジルのDF陣は足が止まっていたし、大黒にマンツーでついていたルシオも相当嫌がっていた様子だった。

 あのブラジルを真剣、いやむしろ慌てさせていた日本はまさに世界レベルに届かんとしているのではないだろうか。結果2-2の引き分けであったが、これは世界を驚嘆させるのに十分なものだったに違いない。

 しかし、これがW杯本大会だったらどうなるだろうか。予選グループ敗退。ブラジルに引き分けたから満足というわけにはいかなそうだ。ブラジルは何が上手かったのか?それは全てだとも言えるだろう。試合中に解説者はこうも言っていた。

 「ブラジルは何も難しいことはやっていない。ただシンプルに出せるところにパスを出しているだけで、そのパスの精度だったりコンビネーションで世界の頂点に君臨し続けている。」

 日本にはまだその技術が世界より乏しい。ワンタッチパスをつないで、どんどんスペースが生まれる、ブラジルのある意味理解不能なサッカーこそジーコジャパンが目指しているサッカーだろう。

 いずれにせよ、結果が全てのプロフェッショナルの世界。ブラジルに引き分けたから良しとする世間の見方は捨てて、日本が相手はどこにせよ、勝利をつかんでいけるチームになり、W杯を日本に持ち帰る日が早く来ることを願う。

 とまぁ今日は午後の授業も終わったしこんなとこですわ。今日のサントスも読んでね!

ブラジル戦のサントス

コンフェデレーション杯予選グループ第3戦ブラジル戦。
35点(/100点←サントスレベル)。今日も4-4-2の布陣で挑んだ日本の左サイドバックはサントス君。生まれ故郷のブラジルとの対戦ということもあって気合が入っている模様。しかし、ディフェンスで相変わらず弱さを見せファールでこの大会2枚目のイエロー。フリーになってからのパスはまぁまぁなものの、個人技で抜きにかかろうとするとほとんど体を入れられるか、サイドをわるかでダメダメ。目立つプレーは何一つなし。明らかに世界規格ではない。海外からオファーが来ないのもそのせいだろう。

2005/6/22

 今日は水曜日。

 昨日頑張り過ぎたせいか今日も朝から微熱があるようで、11時くらいまでは様子見てそれから大学行こうと思ったけど、そこまで無理してもまた明日に響くなと思って今日は1日休むことにしました。今日でしっかり治して明日からまた頑張らんと!研究室のみんなには迷惑かけました。
あざ~す!

2005/6/21

 今日は火曜日。

 昨日は珍しく12時前に寝たのに例の風邪が悪化したみたいで目が覚めたのは朝の5時。すごく体がだるくて熱もかなりありました。それから二度寝してなんとか熱も下がったなと思い、久しぶりの早起きということもあって朝飯をガッツリ食べて風邪薬を飲んでこれで大丈夫!

 学校に着くとなぜかソワソワしてるのは気のせいだろうか。そうなんといっても今日のメインイベントは...。おっと~、ここからはプライベートな話になっちゃうので非公開。とにかく、久しぶりに友達と飲みに行ったのが楽しかったよ!

 「わたみん家」っていう和民系列のお店に行ったんだけど、とにかくここは安いのなんの!お店の雰囲気もなかなかいいし学生にはお勧めかもね!

 明日未明にはワールドユースもあるし、モロッコなら勝ってくれるでしょう!そうそうあとサッカー日本代表U-13が世界大会で優勝しました!将来のW杯はもらったね!がんばれ日本!!

土木って?

 今日は2限にF岡先生の「河川工学」の授業を受けてきました。前にも言ったとおり、F岡先生の授業は河川についてだけでなく、土木とは何ぞやというところまで教えてくれる世の中でここでしか聞けないものなんです。

 今日はまず、最近の(土木の)学生は勉強の範囲が狭いという話から始まりました。土木の世界では地盤工学が基礎になるわけですが、学生が研究室に入ると河川研究室は河川だけ、計算研究室は計算だけと偏ってしまうのはイカンと言ってるわけです。

 また何事も基礎を固めなければいくら応用をやっても意味がないと言っていました。つまり、川に行ったこともない人が流れの数値解析を行ってもダメだということです。プログラムを使って計算をするのは誰でもできるが、それぞれの現象を理解し、幅広い知識の下に物事を大きく見れるような技術者になるほうが面白いし、大事だと先生は強く言っていました。

 次に、河川の災害対策に関する話をしていました。

 去年甚大な被害をもたらした豪雨災害。その対策として国が打ち出した対策の1つが

 「ソフト対策とハード整備が一体となった減災体制の確立」

というものです。これは主に前々から問題にあがっていた旧来型の地域コミュニティの衰退(つまり近所付き合いの希薄化)を解決しようとするもので、財政が破綻した今、できることはソフト対策だといっているのですが、先生はそれは違うと言います。

 「ソフト対策に過大な期待をしてはいけない。ソフト対策はコミュニティの体質に影響され長続きはしないもの。それにソフト対策も資金がいる。」ソフト対策は今日明日の話ですが、ハード整備というものは長いときは100年のスパンをみることもあります。財政困難な今だからこそ、現存する防災施設を維持管理し、長期的に社会基盤を開発していくことが大事だということなのです。

 さらに、過去に無駄な投資をしてきた土木業界は今、レベルが下がったと先生は言います。現在も同様に何をするにも税金を使い、当然世間は同じように無駄な投資だと思うこともあるでしょう。世間の土木に対する認知が低いのは我々土木技術者のせいだとも言っていました。

 日本は非常に豊かな国です。しかし災害やテロに対して果たして安全な国だと言えるでしょうか?日本人は軍事に関する出来事、つまり有事には危機感を感じているかもしれませんが、災害対策や都市計画に関しては多少なりとも満足している、または鈍感になっている気がします。シビリアンの地盤沈下がシビルエンジニアリングの大きな問題となっているのです。まだまだ土木にはやることがいっぱいあります。「減災」「危機管理」これらも土木なんです。

2005/6/20

 今日は月曜日。

 未明にコンフェデレーション杯ギリシャ戦を観ていたので寝たのは3時。朝は無難に起きたものの、風邪が悪化して喉が痛いのなんの。親の花粉症用の立体型マスク↓を引っ張り出してきて1日中つけてました。
05-06-20_20-43.jpg


 今日は先生とも遭遇せず平和な1日。(ホントはこれじゃいけないんだけど...。)少しは勉強進んだかなって感じです。

 さて、コンフェデですけど、ギリシャに勝ったね~!!おめでとう!これでブラジルにも勝ったら、俺が言ったことホントになっちゃうね!

 なかなかいい試合を見せてもらいました。日本も少しは強くなったなぁと。あのヨーロッパチャンピオンのギリシャを相手に終始試合を優位に進め、決定的なチャンスを何度となく逃していたにせよ、この勝利は大きいと思います。

 これからの課題はいかに少ないチャンスをものにするかということでしょう。世界レベルにもなると、そうチャンスは来ないと思うし。

 問題のサントスも危なげなくプレーしてたし、サントスがチャンスを潰さなければ勝てるということです!

 次のブラジル戦は今週の水曜日!みんなで応援すれば勝てると思うので応援しましょう!!

ギリシャ戦のサントス

コンフェデレーション杯予選グループ第2戦ギリシャ戦。
70点(/100点←サントスレベル)。今日はディフェンスということもあって、しゃしゃったプレーは少なかったものの、見ててイライラする態度は健在!遅延行為で無駄なイエロー1枚(今大会累積1枚)。フリーになることが多かったのでお得意のアーリークロスは少しはチャンスメイク。守りに関しては相変わらずで、ファールじゃないと止められない感じ。
明らかに世界規格ではない!

2005/6/19

 今日は日曜日。本来なら夜からフットサルに行くんですが、今日は捻挫の様子をみるため、お休みにしました!おかげでゆっくりできましたよ!

 昨日昼寝したって言いましたけど、そのせいで今日未明は4時まで眠れず起きたらなんとまだ9時!!もうわけがわからん!!その上、夜更かしからか腰が痛いわ、喉が痛いわでちょっと風邪気味です。だから今日は特に何をするわけでもなく、今に至ってるわけです。まさに休日!!

 今はしゃっくりが止まんなくて大奮闘...。このまま俺は死んでいくんだろうか?でもさっき風邪薬飲んだし、今日は寝れない理由が1つ!そう今日は日本-ギリシャなんです!!これを応援しなくて何を応援する!(おいおい今日はおとなしく寝とけよ。)

 1つ心配なのは、左サイドバックにサントスが出ることです!キタ~(>_<)/頼むから変なことはしないでくれ~!TBSでこのあと0時50分から生中継だからみんなも応援しよう!!

 あっそうそう、ワールドユース日本代表決勝T進出おめでとう!!!

2005/6/18

 今日は念願の土曜日。朝からNOVAに行って1コマレッスン受けて、それから今日はレベルアップテストでした!NOVAに行ってる人しかわからないだろうけど、6→5のレベルアップに挑みました!

 結果は心配してたのとは裏腹に楽勝でした!どうやらこのレベルなら単語力とか文章能力よりもコミュニケーション能力とかの方が重要視されるようで、どっちかというと俺の得意分野でした。

 そのあと大学に向かったんですけど、大学に着いたらまったくの無観客試合でやる気がダウン。2・3時間いて早々と帰ってきちゃいました!

 家に着いてからはいつもの睡魔さんが訪ねてきたのでそれに身を任せて昼寝のKick-off。起きて今に至ってるわけですわ。

 今ワールドユース応援中だけど、明日はまたコンフェデがあるしサッカー三昧ですな!

2005/6/17

 今日は金曜日。いつもうちの研究室のY田先生の授業(2限)から始まります。今日は朝から家族がみんな出掛けてて、一人飛び起きたら9時10分!

「家からは大学まで50分だから...まだ間に合う!!!あぶね~!!!!」

って頭の中を整理してから起床しました。今日の先生の機嫌はニュートラルって感じで授業中に怒られてもそこまで恐くなかったような。

 今日は昨日というか今日の未明に行われサッカー日本代表のメキシコ戦を観たからかもしれませんが、昼間っから眠くて...。でも今日に限らず最近はいくら寝ても眠い病にかかっているので、必ず研究室で1回は寝てる状態です~。そんなネガティブな毎日を送っていると金曜日が来ると嬉しくなっちゃいます!土日の予定はヒ・ミ・ツ!

 さてそろそろサントス批判にでも移りますか!サントス?知らないなんて言わせませんよ!我が日本代表に最も必要ない左サイドの男こそサントスなのです!そこまで言っちゃう(>_<)/

 今日の未明にドイツのハノーファで行われたコンフェデレーションカップグループリーグ第1戦、日本-メキシコは1-2で惜しくも敗れてしまいましたが、まだ大丈夫!ギリシャに勝って、ブラジルに勝てば決勝トーナメントにいけるよ。当たり前!?

 試合内容はとにかくメキシコのパス回しが素晴らしくて日本はほとんどボールを持たれてた中、3人で3タッチで1点をもぎ取った時はこれは行けるぞと思いました。でもさすがFIFAランキング6位のメキシコ。細かいパス回しからフリーになったプレイヤーが必ず得点に絡む上手さを見せて、あっという間に逆転されました。

 原因はなんだったのか?それは相手のサッカーに日本が合わせていたからだと思います。後半から3トップにしたとき、もっとボールをもったらすぐパスではなく、スピードで勝負するとか、ミドルレンジからシュートをするとか積極性が足りなかった気がします。あとはサントスかな!ほんとにサントスのプレーにはイライラします!ジーコよ、左サイドは玉田でいいんじゃないか?

メキシコ戦のサントス

コンフェデレーション杯予選グループ第1戦メキシコ戦。
20点(/100点←サントスレベル)。今日は3-6-1のフォーメーションの中サントスは左サイドでした。自然と攻めあがるサントス。しかしセンスのないドリブルから繰り出されるのは精度の悪い横パスのみ。勝負に行っても体入れられて、観てる側はため息ばかり。90分間まったく活躍せずに終わってました。
明らかに世界規格ではない!

サルの惑星

今日から日記開設!!じゃんじゃん更新するけどなにか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。